■MY FAVORITE BLOG
「Alan J Blog」
(クリスの弟・アランのブログです)

「MIBLOG」
(南美布さんのブログです。写真が趣味と言う事もあって写真が上手い!)

「MaI's STYLE」
(友人の東海林舞ちゃんのブログです)

■LIVE情報
「RUFUS featuring SLY STONE」
 1月16日〜23日@ブルーノート東京

「デ・ラ・ソウル」
 1月27日・28日@ビルボードライブ東京

「ザ・ルーツ」
 2月18日〜20日@ビルボードライブ東京

「LADY GAGA」
 4月17日〜18日@横浜アリーナ

「GOSSIP」
 2月8日@LIQUIDROOM

「MUSE」
 1月11日〜12日@日本武道館

「UNIT&マイア・バルー presents “地球をとってよ!" vol.3」
WHERE IS THE MUSIC ? 2008

 2月25日@UNIT




■コメントについて
●他者への中傷、アーティストやブログの内容に無関係な宣伝など、当ブログにふさわしくないと管理者が判断した場合、誠に勝手ながらコメントを削除する場合がございます。

●コメントを投稿することによって万一問題が発生した場合、当ブログ並びに所属事務所は一切の責任を負いかねます。ご了承ください。
被災地では。。。@多賀城市[プライベート]
もっと知りたいと言う嬉しいコメントがあったので、これから私が見た・感じた被災地事をアップしようと思います!

あくまでも私が体験した事なので。。。そこのところは宜しくお願いします

さて、泥出し作業ですが女性でも出来るか??

A:出来なくはないです!! しかし男性でもハードな作業です。女性は出来なくはないのですが男性よりもスコップで泥を掻き出すスピードが遅いので効率が悪くなってしまいます。

私達は2軒目のお家で浸水した床を剥し、床下に溜ったヘドロを家の外に出す作業をしました
IMG_1612.JPG

IMG_1613.JPG

床下の泥を掻き出している所ですが、
私は…写ってませんが…
ピンクのBOXに溜った泥をさらに運びやすい様にバケツに移す、そして家の外に出す。。。
バケツリレーケー式で、この作業を延々とやりました

私達が手伝った多賀城は石油コンビナートが近くにあり、石油も大量に流れたため、土に重油が含まれているので、土が半端なく重い!!
さらにこのヘドロがあるが為に足元はヌルヌルで滑るし・・・
という状態でした。
IMG_1614.JPG
家の床下から除去した土の山


1軒目では何処からか流れて来た車を撤去出来るように、車の前方に溜った泥を除去する作業もしました。 
IMG_1596.JPG
外の泥の除去作業は女性でも出来ます。

最初は上手く出来なくても、段々コツをつかんで上手く出来るようになりますよ!!


そして、お手洗いなどの環境は??
A:これは場所によって全く違います! 私達が行った時は多賀城市災害ボランティアセンターではトイレは貸し出してませんでした。
しかしお手伝いした1軒目のお家でトイレを貸していただけました。 だから、トイレは行ける時に行っておく!! これが大切だと思います。


先日7日の余震で地域によってライフラインの回復が様々なので、行く前に地域のボランティアセンターに問い合わせることをお勧めします。

私達はまた来週にもボランティアで行こうと計画してます。
今どういう経路で行くかは検討中・・・
毎日、現場の状況が変わるので(交通機関・宿泊先ホテルの環境など)私は毎日、朝晩必ず「宮城県災害ボランティアセンター」のHPをチェックしてます

因みにメイナードから聞いた話ですが、仙台市周辺では来週18日(月)から学校が始まるそうです
給食は現在ガスが通ってないからお弁当持参。。。
という事は、コンビニのお弁当??とかになるのか。。。
学校が始まっても、不便ない生活に戻るのはまだ先ですね。。。
それでも子供たちは学校に行けるのを楽しみにしてるそうなので、大人が子供たちの未来を守るためにやるべき事は山ほどありますね!!!

コメント

追記、ありがとうございます!

女性でもできるときいて、
東京からのボランティア参加を
真剣に検討しようと思います。
ありがとうございました!

メイナードさんもテレビで言ってましたが、
早く音楽で心を助けられる状況までに
復興できるといいですね。


SASAKI
(2011-04-11 20:28)
ボランティアに行ってこられたのですね。
お疲れ様です。

私も行きたい気持ちがありますが、仕事などで余裕がなくて!

少ない小遣いで義援金です。

肉体労働は大変ですよね。
特になれてない方はね!

けががないようにがんばってください!
(2011-04-13 20:38)
ボランティアおつかれさまです!!
本当に1日も早く復興しますように・・・
(2011-04-19 21:02)
なれてなかったら、作業という作業が大変だと思います。

急いで作業するより、ゆっくり作業されるのがいいと思います。

一日体力が持つようにね!

(2011-04-23 20:40)
少しでも早く事態が収束することを祈っています。
(2011-04-24 07:09)
実際に被災地に足を運ばれるとは素晴らしいですね。
その行動力を見習わなくてはいけないと思いました。
(2011-04-24 07:10)
何日間行かれていたんですか?

一日だけではなく、今後も足を運んでほしいと思います。
皆さん一日来ただけで満足してしまう方が多く、残念に思っています。

宜しくお願いします。
まるも
(2011-04-27 19:02)
私は今日献血に行ってきました。
自分に出来ることで支援して行こうと思います。

近くだったらボランティアに行きたいのですが、
九州からは遠いです。
(2011-05-06 23:29)
なかなか被災地でのボランティアの現地に行かれての情報がないので、

このような情報はありがたいですね!
(2011-05-12 21:58)
私もボランティアに行きました。
復興に向けて少しでも協力できればと思いました。
(2011-05-17 12:50)
自分に出来ることが限られるかもしれませんが、自分の出来る範囲で支援して行こうと思います。
(2011-05-17 18:53)
遅い時間に失礼します〜〜
最近、韓国語を習い始まったです。
楽しくて楽しくて眠れないですね〜〜
(2011-05-22 02:48)
お疲れ様でした!
いつも応援していますよん
頑張ってください!
(2011-06-09 02:29)
もうすぐ、東日本大震災から1年ですね。

私の実家もめちゃくちゃにされてしまったので、空白のノートのように漂白された1年でした。

でも、落ち込んでばかりもいれないですね。君嶋さんはじめ、あたたかい多くの皆さんの支援の手があるのだから。
(2012-02-13 01:28)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.seesaa.jp/tb/195296977
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。